★B1F駅長室/ステーション日誌★1Fコンコース☆2F旅行センター☆3F工事中☆4F工事中☆5F工事中☆

ステーション日誌ぼちぼちいきます。

伝言板へ  第3待合室


最新アップロード分はこちら
過去の日誌インデックスはこちら


9月21日 少し長いのでご注意
0620起床。0655出撃。
駅までのルートにあるファミマで朝食のパンを仕入れる。
豊中から普通に乗る。座れた。
大阪の改札をPiTaPaではいる。
8番線ホームにあがるとありゃ、次の新快速は敦賀行か。
順当に1本落として0800の新快速に乗る。
京都で車内が空いたので朝食にする。
近江八幡で下車。
というわけで今日は近江鉄道リベンジ
気にしてなかったけど前回と同じパターンで移動してるのか。
1デイスマイルチケット……じゃなかった、ワンコインスマイルきっぷを所望する。11月までの期間限定だけど所定900円が500円になるという大盤振る舞いだ。
彦根行で出発。
水田の真ん中にある河辺の森で下車。
……やっちまった。刈り取りはとうに終わってる(逝)見よこの青々とした水田(逝)
快晴の下、気持ちいい風が吹くけど敗北感がひどい(逝)
前回と同じく上下列車を1本ずつ撮って上り列車に乗る。
豊郷で下車。
こちらの水田も……終わってる(逝)
正確に言うとほとんど終わってる(逝)線路から離れたところでコンバインが絶賛刈り取り中だけに哀しい(逝)
すすきと彼岸花を狙うことにする。近江鉄道を再訪するとして今月カメラ構えてなかったんだから、撮れるものを撮らねば。
彼岸花もまだつぼみだもんなあ(逝)
駅に戻る。
前回と違って汗だくにならないのは言い、けど稲刈り直前を撮るなら8月末でもいいってことか。リベンジだな。
折り返しの下り列車に乗って貴生川へ向かう。昨日の草むしりのせいか太股の裏側ががパンパンだ(逝)しかしこのご時世そんなことでキャンキャン言ってられないのである。撮らねば。
貴生川で折り返す。
日野で下車。
ここ、まだ稲穂が残ってる。
改札をでてぽくぽく歩いて目当ての田んぼに到着すると。
コンバインが全開で大活躍(逝)
アングル決めて見てる間にがんがん稲が刈り取られていく。すげえな。
かろうじて2列車撮れた。
もう1列車撮る間に完全に刈り取り終わってるんだもんな。こうやって今日見てきた田んぼたちの稲穂はいなくなってしまったんだろう。まあ、しょうがないけど。
ここで撮影終了にする。
いろいろ検討して近江八幡へ戻ることにする。
彦根行に乗って八日市で近江八幡行にスイッチ。
ところで八日市にはルートインがあるので一度泊まってみたいね。
近江八幡でJRへスイッチ。
新快速は混んでるかな、と思ったけど座れたのでそのまま行こう。
大阪まで混まなかった。新快速ってこんな空いてたっけ。
近江八幡まで往復3000円オーバー。結構痛いよなあ。
大阪梅田へ移動してまっすぐ帰る。ハラヘッタ。
1949の普通で帰る。
豊中駅前でつけ麺をすする。昼抜きはそれはそれでありだな。
ファミマで明日の朝食を調達して帰宅。
機材を明日に備えて整備しよう。
筐体を軽く拭いてバッテリーを交換しておく。
課題は残ったけど天気も良くて楽しかった。 

9月22日 NEW 少し長いのでご注意
0645起床。寝坊してしまった。
0720出撃。
昨日に比べて20分遅れか。
大阪から0808の快速に乗る。
茨木で結構な下車。新快速の停まらないこの駅には快速で来ないといけないわけだ。
せめて京都までは快速が逃げ切るダイヤだとここまで新快速偏重にはならないだろうに。
山科で下車。
というわけで今日は京阪大津線を攻める。
……え、びわこ号塗装記念のフリーきっぷここじゃ売ってないのか。げーん。
やってきた電車で浜大津、じゃなかったびわ湖浜大津までかぶりつきで移動する。
びわ湖浜大津に到着したらいきなり本命のびわこ号塗装編成がやってくる。最近多いなこういうの。
インフォメーションセンターでフリーきっぷを調達。本日の日付を入れてもらう。
で、朝食。
結構時間を食ってしまった。これなら朝はゼリー飲料の方がいいかな。安いし。
京津線で戻る。追分で下車。ホームで上り列車を撮る。
駅で撮ってるのに放送すらないから音もなく列車がやってくるのは心臓によくない。いや、危険なことをしているわけではなくカメラを構えずにうだうだしていたらいきなり手遅れになるのが哀しい(逝)
びわ湖浜大津行と太秦天神川行を1本ずつ撮って上り列車に乗る。
上栄町で下車。
戻る方向にぽくぽく歩く。
点在する踏切で撮影していく。
名神をくぐるあたりで打ち止め。
いい感じで撮れたんではないかな。
戻りながら撮っていく。
そのまま併用軌道沿いに歩く。やってきた電車をパチリ。いつ見ても思うけど併用軌道をやってくる4連はすごい。
びわ湖浜大津に戻ると同業者の姿が。
しばらく粘るとやってきたびわこ号塗装編成。これは目立つね。
南滋賀で下車。
石山寺方で撮る。
 これは700形。
 こちらが600形。
ラッピング編成もだけど600形と700形の違いがよくわかるカットが撮れたのが収穫かな。
麒麟がくるのラッピング編成を撮ったところで雲行きが怪しいので撤収を決める。
坂本比叡山口まで行く。
折り返しうとうとしながら石山寺まで。
石山寺で用足しして撤収にはいる。最後乗ってただけじゃねえか(逝)
京阪石山でJRにスイッチ。
先に来るのが12連の普通なのはありがたい。最後尾の12号車にあっさり座れたよ。
気にかかるのが芦屋以西が人身事故か何かで運転見合わせの報。大阪まで行ってくれたらいいんだけども。
何事もなく大阪着。灘で人身事故らしい。
大阪梅田へ移動して1700の急行に乗って帰る。
帰宅して機材の整理。ハラヘッタ(逝)
深夜、物欲様とちょっと悪巧み。

9月23日 NEW
仕事ふにふに。2035撤収。ふひー(逝)
そして週末の出勤が確定(逝)
紀伊國屋書店でサンデーマガジンを調達して今月のノルマ達成。
来週どうしようか。
2101の普通で帰る。
眠くて危うく轟沈の危機。0020浮上できたので目が覚めてしまい明日も危機(逝)
アサシンズプライド4読了。
エロ回だった(逝)
物語のさわりにも出てきた鉄道が舞台。世界観が少しずつ見えてくる。
次行こう。面白い。

9月24日 NEW
仕事ふにふに。2120撤収。なんでこんなことに。
まっすぐ帰る。
大阪梅田から2150の急行に乗った。
そして今夜も轟沈しかける。浮上後の身体のだるさと言ったらない。そこでベッドに行ってしまえればいいんだけど歯を磨いて風呂に入ればむしろ適度な仮眠をとった感じで惨劇の予感しかない(逝)
お迎えにあがりました。国土交通省国土政策局幽冥推進課4読了。
面白かった。筆が乗ってきた、って感じかな。
どう考えても給料以上の働きになってる気もするけど熱血お仕事ストーリーは往々にしてブラック環境なんだよなあ。やりがい詐欺はいけないけど薄給でもそこに何かを見いだすことはあるはず。
駅長はそれでも無理だったけど。
話がそれた(逝)
5巻はもう手元にある。次行こう。

9月25日 NEW
久々の出勤時の土砂降り。
駅までの間にずぶ濡れになった。主にデイバッグが(逝)
仕事ふにふに。2020撤収。
紀伊國屋書店に寄り道。
アンデッドアンラック3巻を調達。別に今日でなくてもいいんだけどポイント5倍なんだよ(逝)
2101 の普通で帰る。
深夜マラソン(逝)
なまじ期間限定ポイントがまとまった額残っていたのが仇となりえらく難航する(逝)
結果寝るのが遅くなったわポチったものには無駄遣い感があふれるわちょっと反省(逝)

9月26日 NEW
出勤なのでいつも通り起床、に失敗。まあ問題ないレベルだけど。
10分遅く家を出たら20分早く到着した(逝)
仕事ふにふに。
土曜日の仕事だけど休日出勤じゃないのが泣ける。まあいいけど。1800撤収。
大阪駅に突入する。閉店するめがね屋さんでめがねを買うのだ。
10月11日をもって閉店とのことで残念だが良さげなフレームを入手しようと言う魂胆である。
値札より3000円ほど安く買えた。
レンズは度なしのブルーライトカットという癖のある構成にしてみた。飽きたらレンズを入れ替えればいい。
1時間ほどかかるというので地下街をうろうろする。
鹿児島の物産展があったのでかるかんを調達。
ことさら歩いたのは運動不足解消のささやかな抵抗だ。
駅前第2ビルのロッジをのぞく。うわ。楽しい。出かけたいなあ。
めがねを受け取って帰宅ルートに乗る。ハラヘッタ。
1948の急行に座れた。
轟沈せずに済んだ。寝る。 

9月27日 NEW
0730起床。
朝食前にカレンダーを作る。9月の(逝)
1つしか作れなかった。
朝食後、取り外したフロントグリルの改造開始。
まずは耐水ペーパーで剥がれたメッキエリアをげしょげしょ擦る。指で触って段差がなくなる程度でいい。
終わったら中性洗剤で洗っておく。取り敢えずここまで。
さんごちゃん起動、コーナンへ買い出しに出る。
マスキングテープを調達した。
昼食後は昼寝。起きたら夜(逝)
いつものパターンだな。
深夜、カレンダー作成の続き。
あとは日誌編集とか鉄道フォーラムの発言とか。 

9月28日 NEW
仕事ふにふに。2030撤収。一つしくじり案件があったのでそれさえなければもうちょっと早く撤退できたのだ。オロカ、ぶ(逝)
2101の普通で帰る。
連載途中の作品の感想はあまり書かないのだけど、今回はちょっと書きたくなったので遺す。
1冊遅れくらいでほぼリアルタイムで読んでいる花とゆめ。19号のコレットは死ぬことにしたが泣ける、とはまた違って重かった。
展開上ここに持ってくる必要があったのだろうけど、このご時世に未知の流行病で村が全滅するのを目の当たりにした幼少期、って重い。
もともとそういう設定だったのはこれまでの回想にもあった。だから描くのは必然なのだと思う。
それを乗り越えたコレットが愛おしいと思うのは不思議じゃないだろう。ディオニュソスじゃなくても抱きしめたくなるだろうね。
これだからマンガはやめられない。いいぞもっとやれ。

9月29日 NEW
仕事ふにふに。2045撤収。
まっすぐ帰る。2111の普通で帰る。
轟沈(逝)
なんとか浮上したのが0300とか最悪だ。

9月30日 NEW
仕事ふにふに。2045撤収。これではいかんな。
2111の普通で帰る。
深夜、鉄道フォーラムの発言をちょこっとして力尽きる。

10月1日 NEW
仕事ふにふに。2030撤収。
紀伊國屋書店に突入。
サンデーマガジンじゃりン子チエDVDCompleteBook4後藤喜一ぴあ高嶺と花18巻限定版を調達。
高嶺と花はこれで完結。バカバカしくて(もちろん褒めてる)おもしろかったよ。
2111の普通で帰る。
帰宅したらマラソンの戦利品が到着していた。うむ。
夕食後に後藤喜一ぴあを読む。面白い。

10月2日 NEW
仕事ふにふに。2020撤収。
紀伊國屋書店を一周。
調達を検討していた文庫が取り寄せであることが確認されたのでちょっと考える。
2051の普通で帰る。
轟沈(逝)

過去の日誌

20/10/01-
20/09/18-20/09/30
20/09/01-20/09/17
20/08/15-20/08/31
20/08/01-20/08/14
20/07/19-20/07/31
20/07/01-20/07/18
20/06/18-20/06/30
20/06/01-20/06/17
20/05/17-20/05/31
20/05/01-20/05/16
20/04/15-20/04/30
20/04/01-20/04/14
20/03/19-20/03/31
20/03/01-20/03/18
20/02/22-20/02/29
20/02/01-20/02/21
20/01/11-20/01/31
20/01/01-20/01/10


さらに過去の日誌を見てみる